2014年7月11日(金) 肛門嚢炎

保護宅管理となったマルコス

画像


お尻の脇に穴があり、血が垂れているとお世話担当報告がありました。


病院では、肛門嚢炎と診断。

よくある一般的な病気だそうです。

肛門腺がかなり固い症状だったので、内部にシリンジで消毒液を入れ、洗浄してもらいました。

1週間後に再通院。

されまでは抗生剤(セブゾン)の投薬となりました。


治療ができてよかった。

ちなみに治療は4人がかりでした。

"2014年7月11日(金) 肛門嚢炎" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント