テーマ:病気

猫のご飯

いつも行く病院では、手作りフードを推奨しています。 病院で扱っているお肉屋さんです。 噂では肉屋の飼い犬さんも同じ動物病院に通っているとのこと。 【馬肉】ワンごはん野菜ミックスミンチ 500gお肉屋さんのお惣菜 Meat-Gen 【冷凍品】ワンごはん 馬肉 野菜ミックス ミンチ 生食 ※パラパラミンチ(冷凍バラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2014年7月12日(土) 子猫のお届けのはずが…

今日は子猫のらんちゃんのお届けでしたが お断りされました。 風邪の症状が一進一退 食欲もあり、元気一杯に遊びますが、日に何度かくしゃみと目をショボショボさせることがあります。 医者より抗生剤と目薬を処方し、治療を続けるよう指示がありました。 目は癒着がみられるので、避妊手術時に手術をすることでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月11日(金) 肛門嚢炎

保護宅管理となったマルコス お尻の脇に穴があり、血が垂れているとお世話担当報告がありました。 病院では、肛門嚢炎と診断。 よくある一般的な病気だそうです。 肛門腺がかなり固い症状だったので、内部にシリンジで消毒液を入れ、洗浄してもらいました。 1週間後に再通院。 されまでは抗生剤(セブゾン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月6日(日) 給餌

漸く、三毛も食事を撮り始めるようになった。 水分補給が少ないので、ウェットとスープばかりを与えている。 病院ではかなり凶暴なのでカラーはとらない方がいいと言われて、目をぬぐったりするので今も付けたままにしているが。 頭も背中も抵抗なく撫でることができる。 そんなに凶暴か、保護主と疑問に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月4日(金) 見学後

昨日見学の希望者様 レイちゃんを飼育したいと里親申込みの連絡がありました。 ツンデレですが、表情豊かなレイちゃんと暮らしてみたいそうです。 本日、病院から、入院中の猫を退院させるよう連絡があり、保護主が向かいました。 食事を自らとり始めたようです。 保護主が、引き取りにゆくと、血液検査結果に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月2日(水) お見舞い

事故三毛 未だ退院できず。 お見舞いに行くと点滴もないので、経過もそれほど悪くないかも。 食べないのが問題。 今日も病院で強制給餌をしていただきました。 馴れていないと聞いていたが、「一人でも給餌できましたよ。」と嬉しい話。 食べさせることができそうなら退院できそうですねと若手医師 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年7月1日(火) 多尿

多尿の小丸 保護主に、尿の量が異常であること、多尿以外にも、強い口臭と多飲多食の症状があることを伝え、検査を要請しました。 水は成猫の2倍近く飲みます。 多尿の量はかなりの重さです。 参考までに画像を掲載します。 ※ システムトイレ使用 3日分の量 エイズ・白血病検査は陰性でしたし、排便は問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月28日(土) 入院とお届け

保護主が、昨日の保護猫を動物病院に連れてゆくため、保護宅の朝のお世話を交代しました。 昼過ぎに漸く電話がはいりました。 結果は入院。 生命の危険があると本日手術となりました。 触診で子宮に異常があることがわかり、排泄時にも膿みがでていたとか。 医者に任せるしかありません。 子猫も待っています。 どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月27日(金) 事故後

事故にあった三毛を発見 何とか戻ってきました。 猫友達の家に姿を現しました。 ただ食事がとれないらしく、与えても口に入れることができないそうです。 事故当時の目撃情報は、鼻と口から血を流し、カラスが突っついていたと。 かなり弱っています。 朝一で病院に連れてゆくことにします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月21日(土) 終日お世話

朝から晩まで猫と犬のお世話で行ったり来たりの一日でした。 午前中かけてお世話の他、保護宅を清掃しました。 エアコンと空気清浄器を使用していますが、毛を吸い込むため、かなり、まめな手入れが必要です。 ようやくですが毛布の入れ替えも行い、冬の間に使用していた大量の敷物類を片づけはじめました。 収納場所に頭を悩ませてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月19日(木) 定時定点収集

NPO法人・犬猫みなしご救援隊 代表ブログ http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/ 6月19日本日のブログ 広島県の定時定点収集に関する全面撤廃を要請する署名の提出 千葉で保護された猫 いい話でしたので紹介します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月16日(月) 食べない2匹

百合と楓の姉妹 保護宅に長くいて、ようやく環境や人に馴れ始めたのが楓 強情とも思えるほど、人に馴れようとしない百合 2匹とも食が細く、楓は全身を触れると背骨がはっきりわかるほど痩せてしまいました。 心配になって体重を測ると3.1kgしかありません。 百合はここ2日、まともに食べな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年6月15日(日) 食欲不振

下痢の続く子が何匹かいるので、保護主に便検査を依頼する。 一匹はコクシジウム、もう一匹はカンピロバクターとの検査結果で投薬中。 保護時の便検査が甘いのかしら。 下痢よりも気になるのが、食が細い百合と楓 画像は百合 百合は、一食口にしないことはざら 昨日は漸く食べたと思ったらすぐに戻してしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年12月21日(土)退院・引取

里親に出したルネ♀が戻されることになりました。 先住猫ちゃんと折り合いが合わず。 一月もあれば、大方猫同士の折り合いはつくのですが、仲良くとはなれず今回は話が流れることとなりました。 急遽、午後に入院中のコロリンが退院。 手術は無事の成功です。 しかし、ほんのついでに見てもらう予定の耳下のカサブタが重症であることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年12月16日(月) トイレ交換

ごみの日に合わせてトイレ交換 システムトイレを使用しているので、交換時は排尿量を点検している。 今のところ、出なくて困っている子はいないが、ロッシーと弥七の排尿量は多すぎるので注意が必要。 弥七 保護時に全身の毛が抜けるほど具合が悪く、落ち着いてからも排尿量が多すぎると、病院を転院し検査した結果、FIP(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年12月15日(日) 通院

今日の通院 預けている子猫四匹と二日前に保護されたばかりの大人猫 子猫は、タンパク数値のおかしい「トラ子」の経過。 他子猫、アスカ・小次郎・ポテトはワクチンとウィルス検査。 大人猫は足をもつらせて歩いている子の治療。 診察結果 トラ子は触診も問題なく、また生活の中でも異変がなかったので、治療を終了。 カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more